<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

洗心会会報20111130「歳月不待人」

宗光社中「洗心会」のみなさま
日頃よりお世話になっているサポーター各位

d0162246_13523997.jpg十一月も終わります。いよいよ蠟月(十二月)です。
『歳月不待人(さいげつひとをまたず)』という言葉は「勧学」という晋の時代、陶淵明(とうえんめい)という人が
歌った陶潜の歌の最後の一句でしたね。

盛年不重来(せいねんかさねてきたらず)
一日難再晨(いちじつふたたびあしたなりがたし)
及時當勉勵(ときにおよんでまさにべんれいすべし)
歳月不待人(さいげつはひとをまたず)

d0162246_1353793.jpg※訳:若い血気盛んな時代は、一生のうちに二度とは来ない。それは丁度一日のうちに朝が二度来ないのと同じようなもの。だから励むべきときに励まなくてはならない。時は待ってくれないのだから。

(血気盛んな時期は私過ぎましたが(^^;、それでも未来に向けて「今」が一番若いのが私たち全員!ですね。)勉強に稽古に行事に、そして楽しみにも、共に励みましょう!
益々お付き合いの程お願い申し上げます。 松浦宗光 拝
*************************************************
d0162246_13532151.jpg【稽古日】
■12月1日(木)13:00~21:00【通常稽古】
■12月15日(木)13:00~21:00【お稽古納め】 

【初釜(新年会):お着物か準じた服装でお越しください】
◆2012年1月9日(月・祝)12:00~16:00(会費5000円)
偕香苑または、大先生の稽古場(世田谷区上野毛)を予定。
詳細は15日にお知らせします。(休会中の方もどうぞ)

◆1月19日(木)通常稽古13:00~21:00(偕香苑予定)
※新年から、内藤さんがお仲間に入ります。宜しくお願いします。
(もう一回、28日か29日頃に特別稽古を実施予定)

d0162246_13533967.jpg【2012年1月6日(金)消防出初め式茶会】(東京ビッグサイト)
無料茶会で500名のご接待。茶会は10:00~14:00。
お点前、お運びをお願いします。昼食アリ、終了後に打上あり。
現在の参加者:洗心会)吉森・岩見・鈴木・後藤・小峯様
大先生社中)大先生・山本・斉藤様(まだ募集中です!)他:3名
出初め式HP>http://www.tfd.metro.tokyo.jp/inf/h23/10/dezome.html
昨年の茶会風景>http://hsuzuki.exblog.jp/15823069/
http://hsuzuki.exblog.jp/15823201/
d0162246_1354345.jpg●2012年4月22日(日)畠山記念館での「三喜会 茶会」の茶券
希望数を至急お知らせください。皆さんがお点前をする茶会です。
茶券は7500円:茶席4種と点心(お弁当)と美術館がつきます。
お友達やご家族をご招待してはいかがでしょうか。

【特別稽古レポート】
11月19日、9名が参加した花月の様子をブログに掲載しました。
「花月」の基礎、覚えていますか? 忘れないうちに第2弾を。
http://hsuzuki.exblog.jp/17122863/
【茶会レポート】
11月23日・26日に、高田馬場の茶道会館に行った写真を添付します。
晩秋の露地の木漏れ日、温かい抹茶、
【茶事レポート】
11月19日KMSJ学会様10名、20日和菓子組合青年部様18名の茶事
が無事に終了しました。岩見さんの献身に支えられました。合掌。

【裏千家資格・許状のお薦め】
裏千家では、各段階の資格や許状制度を設けていて、申請の取次を
させていただいております。よくいう「お茶名」「宗名」も、茶道修道
の一里塚で自分自身の心の栞としても大変価値あるものです。
http://www.urasenke.or.jp/textb/culic/index.html
一つずつ、または入門~中級まで一括申請できます。
保持することで習っているだけとは違った好機も得やすくなります。
必須ではありませんが、長い目で見ればご自分ペースでの計画的な取得
をお勧めします。詳しくは(何でも)お尋ねください。

【淡交会青年部のご紹介】
50歳未満の希望者を、青年部へ推薦いたします。(茶歴不問)
年会費1万円で、各種行事へ優先会員価格での参加や、宗家・総本部
での短期研修の参加資格が得られますし、茶友の宝庫です。
特に2012年は、希有な会員限定の「宗家訪問ツアー」があり、裏千家
今日庵を訪問し、利休御祖堂の参拝や千家歴代を聚光院へ墓参したり、
利休切腹の引き金とされた金毛閣に登ったり…と茶の湯の歴史を「体感」
するツアーがあり必見です。
試しに1年でも入ってみたい方、年内にお申し出ください。是非どうぞ。
所属先青年部のHP>http://hakuun.exblog.jp/
東京全域青年部のHP>http://kantou1.com/
裏千家全国青年部のHP>http://www.urasenke.or.jp/textc/tan/seinen/index.html
[PR]
by tokyo-sadou | 2011-11-30 23:35 | 会報バックナンバー

花月のお稽古を終えて。

秋の一日、社中で花月(かげつ)の特別稽古をしました。
洗心会だけで花月専門のお稽古を実施するのは初めてでした。
初の試みに、9名、大勢の参加者となりました。
晩秋の土曜日の昼を、ご一緒に修練で過ごすのはとても充実して気持ちよいひとときでした。
約4時間、先ずは畳の歩き方、その中でも畳のどこを踏むか細かく確かめます。
折据(おりすえ)の扱いや取り回し方、札を取った後の名乗り方も。
基礎の基礎から、全員で繰り返し行いました。
花月の「割り稽古」です。
初めての方に照準を合わせ、各自の頭の中に、八畳間をデッサンしていくように進めます。
経験者も基本から復習して頭の中を整理していきました。
先ず見て、次に説明を聴き、一人ずつやってみて、他人の所作を見ながら復習し、次に5人で動いてみます。
急がば回れ。
複雑なことほど、細分化して、順番に正しく行う必要があります。
花月はお茶のみでなく、生活のあらゆることに繋がる修練になると改めて感じました。
説明する側になって初めて合点がいくことが、なんと多いことか。
知っていると理解しているとは全然違う。
やったことがあるのとないのとでは全く違うけど、できることと、伝えられることも全く違うのです。
お稽古は、毎回が私自身の「お稽古のお稽古」です。
新しい科目に挑戦するたびに、その思いを新たにいたします。
お付き合いありがとうございました。
互いに挑戦することを辞めず、恐れず、どんどん新しい自分になっていきましょう。
日々新。
[PR]
by tokyo-sadou | 2011-11-30 16:29 | 稽古場日記

八王子で「ピクニック野点」の実践講座開催

2011年11月12日(土)13:00~(2H)
八王子市生涯学習館 川口分館にて、「ピクニック野点の実践」講座が開催されます。

秋のひと時、ピクニック気分で伝統文化の一つである野点(屋外で抹茶をたてること)の体験をしてみませんか。初めての方も歓迎します。
参加費は500円。事前申し込みが必要ですが、空きがあれば当日の参加も可能でしょう。
短い時間ですが、分館の和室と、テラスガーデンを使って、野点を楽しむ実践教室を行います。
経験や年齢はいっさい関係なく、どなたでもご参加いただける講座です。
昨年の「生涯学習フェスティバル 講演会」に続いて、今回も講師としてお招きいただきました。


d0162246_14332425.jpg◆八王子市のサイトでもご案内中

市民自由講座「ピクニック野点」
◆生涯学習スポーツ部生涯学習センター川口分館
電話:042-654-8450 ファックス:042-654-8452
住所:〒193-0801 八王子市川口町3838
◆メールでのお問い合わせ専用フォーム
◆場所
八王子市生涯学習館川口分館へのお問い合わせ

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kyoiku/gakushu/shogaigakusyu/11507/index.html
八王子の自然に触れながら一緒に野点を楽しむ好日にしたいと思います。
[PR]
by tokyo-sadou | 2011-11-09 12:49 | 社中速報

講師補 吉森智浩先生

新宿区の正芳庵にて、ある日のお稽古風景。
吉森先生が講師補として参加するようになり、12月で一年になります。
床の間の花を入れに来てくれたのがご縁で、入門者が増えていく中、割り稽古、平点前とお手伝いいただくうちに、正式に講師補になっていただくことになりました。
吉森先生の丹精の茶花や、手作りおにぎりの「癒し」を求めに稽古に参じるメンバーも増えて来ました。
人さまとともにすごす稽古日は、そこに集う方々の人生の貴重な時間・・・。
私は、稽古場を開いて五回目の年越しを前に、稽古の充実と社中の親睦を、益々深めていきたいと思う今日このごろです。
お茶を通じて、互いの夢を実現しあいましょう。
社中の皆皆さま、大先生、吉森先生、サポーターの茶友の皆さま、末永く宜しくお願いします。
宗光 拝
d0162246_13495419.jpg

[PR]
by tokyo-sadou | 2011-11-09 12:48 | 稽古場日記

入門希望者募集中

紀尾井町茶道倶楽部「洗心会」では、茶道の経験の有無に関わらず、生涯の茶友として稽古場に通ってくださる方を募集しております。
アクセスのよい場所で、自然に囲まれ、静かな場所で心を落ち着けて茶味を楽しむ、そんな習慣をご一緒しませんか。

季節や節句、日本文化や禅について語らう場の提供も、稽古場の大切な役割です。
茶道は遊びでなく、芸でもなく、単に教養だけでもなく、趣味にとどまらない哲学と実践を含んだ希有な文化です。

自分をみつめ、相手をみつめ、古に興味を深め、未来を想像しながら、今という自分の足下を見つめると、自然に心は落ち着きを取り戻します。

生活習慣が一方で病にもなるように、よい習慣は健康だけでなく人格をも形成します。
姿勢と所作にこだわり、移ろう季節に自分の心のありかを映し出して、それを静かに受け止める心の習慣は、本質的な「安らぎ」に繋がります。

ここでは習うことで成長するのではなく、人とふれあい、知らず知らずに切磋琢磨することで成長するための道場(=磁場)が稽古場だという考えのもとに運営しています。

出逢いはすなわち、変化の始まりです。
矢のように過ぎゆく時間を、心に染め抜く染料が茶の湯です。

ご興味ありましたら一度見学にいらしてください。
「空気」を見ていただければ幸いです。

宗光 拝
d0162246_141710100.jpg

[PR]
by tokyo-sadou | 2011-11-09 00:03 | 入門希望者へ(ご案内)

洗心会会報20111107「お茶壷道中」

洗心会のみなさま
サポーター各位

モロッコの旅で、サハラ砂漠で駱駝に揺られて来た大先生!
(雄姿と後日談⇒)http://pinus.exblog.jp/が、10日のお稽古では洗心会のためにお汁粉を炊いてくださいます♪

d0162246_13385267.jpg※昔から旧暦10月の「亥の日」に、小豆餅で祝って炬燵などを開く習慣がありました。茶の湯の世界でもそれにならって、11月の最初の亥の日に炉を開き、善哉や亥の子餅などで祝います。

11月は炉を開く「開炉」のほかに、今年茶を封切りして喫する「口切りの茶事」もあり、「茶人のお正月」と呼ばれています。
d0162246_1339119.jpg※口切(くちきり):茶壺の封を切ること。
また、その茶でたてる口切の茶事のこと。初夏に摘んだ茶を茶壺に詰めて厳重に封をし、夏を越したものを、
11月初旬立冬を迎え、客を招いて壺の口切をし、茶をもてなす。炉開きもかね、11月初旬より12月上旬にかけては、茶の湯の正月とされる。

次回の稽古日には茶壷を飾りますので紐結びを楽しんでください。

d0162246_13395317.jpgまた「お玄著(おげんちょ)」や「お茶壷道中」など、時候の話題を添えながら豊かな時間を過ごしましょう。
(何のことだか解らない方はお稽古のときに)

【稽古日】
■11月10日(木)13:00~21:00通常稽古・開炉・茶壷飾
■11月17日(木)13:00~21:00通常稽古 
□11月19日(土)11:00~15:00特別稽古・花月の基礎(参加費3000円)
 <現在参加:吉田様・後藤様(13:00~)・鈴木様・平松様・西村様・瀬沼様
 ・横川様(瀬沼さんお母様が参加くださいます)・岩見様>

※11月17日お昼に見学の方が1名見えます。内藤さん、女性。

【12月の稽古日】
12月1日(木)、15日(木)、いずれも13:00~21:00 通常稽古(偕香苑)

【1月の社中予定】
1月9日(月・祝)初釜(はつがま)12:00~16:00(上野毛稽古場)
※希望者は点前稽古
1月19日(木)通常稽古13:00~21:00(偕楽園・予定)

●参加スタッフ募集
d0162246_13413614.jpg2012年1月6日(金)恒例の消防出初め式茶会(東京ビッグサイト)を行います。ホールで無料のお茶会を開催。500名のお客様を接待するスタッフを募集。20名の定員先着順!9:00~16:00
参加費無料・昼食弁当つき、終了後に近隣での軽い打上を予定しています。
<過去の様子>
隊員募集:http://hsuzuki.exblog.jp/15533418/
準備  :http://hsuzuki.exblog.jp/15823069/
当日  :http://hsuzuki.exblog.jp/15823201/
●2012年4月22日(日)畠山記念館での「三喜会 茶会」の茶券、あと10枚程度あります。私が席主、皆さんがお点前をする茶会です。
<茶席のテーマを募集しています。妙案があればお寄せください。>

【各種講座】
d0162246_13444054.jpg11月12日(土)八王子生涯学習館川口分館「野点ピクニック実践」参加費500円。
<八王子方面のご友人にお声掛けいただき遊び感覚でいらしてください>
11月19日(土)17:00~偕香苑にて、一日茶道体験講座「茶道における国際展開」
<講話と実技:参加費5000円(社中は相談)>(平松さんとご友人参加)
http://hsuzuki.exblog.jp/16982693/
【お呼ばれ茶会】
◆11月26日(土):高田馬場 茶道会館 にいきましょう。稽古場にも以前見えてお差し入れくださった丸山さんや溝渕さんが主催側です。
 主催:淡交会東京第7西支部『懇親茶会』(洋服可)
 茶券:6000円(濃茶席・薄茶席・立礼席・点心席)要予約
茶道会館地図:http://www.sadoukaikan.com/map.html

[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
松浦 宗光(ひかり)
102-0084 千代田区二番町9-2-401
090-1540-6771
pp421216.h@docomo.ne.jp
http://hsuzuki.exblog.jp/紀尾井町茶道倶楽部 洗心会 主宰
稽古場 千代田区紀尾井町清水谷偕香苑
http://tokyosadou.exblog.jp/ (ブログ)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[PR]
by tokyo-sadou | 2011-11-07 23:33 | 会報バックナンバー