<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

洗心会会報20111027_2「百華春到為誰開」(来春の話)

洗心会 松浦社中 各位

もう一点、大事なお知らせです。
来年、皆様にお点前していただく茶会の件です。

■2012年4月22日(日)畠山記念館での「三喜会 茶会」の茶券を、限定30枚お預かりしています。お友達をお誘いください。
(濃茶1・薄茶席4・点心席・美術館観覧券込み、7500円/枚)
皆さまのお点前を見に来てくださるご家族ご友人の分は、どうかお早目に
(次回稽古までに)お申し出ください。茶券の追加は厳しい状況です。
すでに10枚程度、宛先が決まっております。
畠山記念館⇒ http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/ ※三木陶さんは新橋のお茶道具屋さんで、偕香苑をお稽古場に勧めてくださった方です。また下山田さんと出逢ったのもこのお店でした。 洗心会にご縁の深いお茶道具屋さんです。

>>>>>>>関連イベント>>>>>>>
ご案内していた神田京子独演会には、吉森先生、吉森お父さん、下山田さん、谷田さん、とご一緒しました。「大入!」にて来年も独演会が決定しました!おめでとうございます。
京子さんの出演詳細はこちら⇒ http://blog.kandakyoko.com/?eid=1416166
【偕香苑で新内とお抹茶をいただく】
11月13日(日)千代田区主宰の「和の会」で、人間国宝の新内仲三郎さんの演奏とお茶を楽しめます。(500円)先着順、受付中。千代田区へ直接!
http://www.city.chiyoda.lg.jp/event/00134/d0013486.html(私は10:40~の回に参ります)

【各種講座】
11月19日(土)17:00~偕香苑にて、一日茶道体験講座「茶道における国際展開」
<講話と実技:参加費5000円>
http://hsuzuki.exblog.jp/16982693/
>>>>>>>>>>お茶会のご紹介(お客様を実践!)>>>>>>>>>>

◆11月26日(土):高田馬場 茶道会館 にいきましょう。
 主催:淡交会東京第7西支部『懇親茶会』(洋服可)
 茶券:6000円(濃茶席・薄茶席・立礼席・点心席)要予約
茶道会館地図:http://www.sadoukaikan.com/map.html
[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
松浦 宗光(ひかり)
102-0084 千代田区二番町9-2-401
http://hsuzuki.exblog.jp/
紀尾井町茶道倶楽部 洗心会 主宰
稽古場 千代田区紀尾井町清水谷偕香苑
http://tokyosadou.exblog.jp/ (ブログ)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[PR]
by tokyo-sadou | 2011-10-27 17:58 | 会報バックナンバー

洗心会会報20111027「互換の機峰、子細に看よ」

洗心会 社中 みなさま

先週の名残りのお稽古は充実した好日でした。
急なお休みもいらっしゃらず、用意したお菓子がぴったり綺麗になくなる気持ちよさを味わいました。
有馬さんもじっくり茶室に座す時間を得て安心しました。(もうお二人増えたら午前からお稽古しようと考えています)

次回は11月10日(木)の「炉」のお稽古です。

込み合う時に、お客様を2名までにして回転を考えたり、自ら半東役を申し出て、人が多い時は点て出しをするなど、「あうん」のチームワークが形成されつつありますね。「あうん」こそ茶力です。

一方、人が揃って初めてできる稽古のスタイルもあります。一つの釜で5人が一度に修練する法を先人が考案済みなのです。普段のお稽古ではできないので、特別稽古として試みてみませんか?

★11月19日(土)11:00~15:00 特別稽古「花月の基礎」
を行います。参加費は3000円。

『互換機鋒看子細(ごかんのきほうしさいにみよ)』
自分のおかれた環境で精一杯の行動が取れるよう、どんな境遇でも慌てふためくことなく、隙なく働くために自己を見つめなさいという教えで、「花月ノ式」を禅機で示した無学和尚の偈です。

「互換」とは立場を自由に取り変わっても少しもこだわりのないこと、「機鋒」は鋭さ、「看る」は禅では心の眼で、つまり正しく見る意。

亭主と客のやりとりを細かく鋭く心の眼で見よ!という教えです。
一見、決まりきった形を演じるのは簡単に思いますが、きちんと”役目を果たす”のは実に難しいことです。
(初心者の場合、茶室で自分が果たすべき役割に気づくこともできず
にいるのです)

茶席だけでなく、普段の生活でも、コミュニケーションは大切。社会の中での自分の役割に見合った動きをするのが社会人…。花月は、動作の修練を通じて心を磨き、様々な場面で活かせる「気」を養うお稽古です。

5人1組で行う花月はお互いの呼吸を合わせて取り組む点前ですが、最初は「手順習得」以前に、互いのテンポを合わせて畳を歩く練習からです。上手くいかないのが面白い!ゲーム感覚で挑戦してください。
「※11月19日の花月に参加します(しません)。」と、出欠のお返事を
ご返信ください。(吉田さん出席は確認済みです)
********************************************
10月20日(木)の茶席を想い浮かべてください(おさらい)

【広間】
 軸  千峰紅葉村 大龍(有馬頼底) 筆
 花  丸葉萩 白花杜鵑草
 花入 宗全籠    
 飾り 山土産 鬼灯と胡桃

【小間】
 色紙 旅人の雁を数へて日をかぞふ 山口青頓 句・筆
 花  段菊 藤袴  
 花入 加茂川籠

【玄関】
 色紙 今ありし月を失ふ時雨かな 山本柊花 句・筆
 花  稲穂
 花入 亀のオカリナ (メキシコ製)

>>>>>>>>>>11月の稽古日>>>>>>>>>>>

■11月10日(木)13:00~21:00 紀尾井町・偕香苑(開炉・変則第2週目)
■11月17日(木)13:00~21:00 紀尾井町・偕香苑(通常通り第3週)
□11月19日(土)11:00~15:00 紀尾井町・偕香苑(希望者のみ予約制)
 ※11月3日(祝)の稽古はありません。ご注意ください。

[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
松浦 宗光(ひかり)
102-0084 千代田区二番町9-2-401
pp421216.h@docomo.ne.jp
http://hsuzuki.exblog.jp/
紀尾井町茶道倶楽部 洗心会 主宰
稽古場 千代田区紀尾井町清水谷偕香苑
http://tokyosadou.exblog.jp/ (ブログ)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[PR]
by tokyo-sadou | 2011-10-27 17:53 | 会報バックナンバー

洗心会会報20111018「名残の日を共に」

洗心会 社中 みなさま

明治神宮の献茶式(添付)を終えてほっとしたら、急に秋風の冷たさに気づき、胸がキュンとなりました。
d0162246_16262837.jpgd0162246_16263628.jpg
d0162246_16264686.jpgd0162246_16265841.jpg


昨晩は「神田の家」で新内仲三郎氏(人間国宝)の三味線の旋律が震え泣くのを聴きながら、暮れ泥む茶室でひとときを過ごしました。なぜ美しいと哀しいは同居するのでしょう。

切なくて哀しい時も、そこに美しさがあると「赦し」を得て心はしなやかになります。宗教が美術と結び付く所以でしょう。
哲学や芸術を深く知れば、経営においても「美」を至上とします。

二十年来の茶友のお母様が亡くなりました。
哀しみを受け入れるために美しさを添える…人類の知恵に感謝し、静かな一服を差し上げる機会を祈る私です。

さて明後日、20日は「風炉」の名残り、いえ稽古場では最後の風炉点前となります。

「名残り」は、「余波」(のこりのなみ、なみのこり)のなまりが語源とも。
過ぎたことの余波、つまり影響や気配、人なら面影が残ること。

季節は何事も先取りで少し早目を悦ぶ茶の湯の世界ですが、十月かぎりは時節を過ぎての帰り花や、残花をかき集めて入れることで、一年寄りそってきた残り少ない古茶をいとおしみ、親しい人と分けあって飲む…そんな侘びと回顧を極める季節です。

道具も罅や欠けのある破れ風炉や、継ぎのある茶碗など、後ろ髪をひく風情が相応しい時期。

水指は遠ざけ、風炉をお客に引き寄せる「中置」の点前…。
この、風炉を引き寄せる趣向ですが、火を恋しがる所作に実は互いの気持ちをも引き寄せ合おうという風情が隠されていると思いませんか。

茶室の趣向には、ラテン顔負けの人を乞う積極的アピールがさらりと表現されていて驚くことばかりです。
風炉を中置に据え、過ぎゆく時間を語りましょう。
貴方の思い出を茶杓の「銘」に込めて語ってください。

秋の情緒「三夕」の歌を記します。

 見渡せば花も紅葉もなかりけり
        浦の苫屋の秋の夕暮れ  藤原定家
 心なき身にもあはれは知られけり 
        鴫立つ沢の秋の夕暮れ  西行法師
 さびしさは其の色としもなかりけり
        槙立つ山の秋の夕暮れ  寂連法師
または
 寂しさに宿を立ちいでて眺むれば
        いづくも同じ秋の夕暮れ 良遷

これを一緒に味わって後、開炉の華やぎを寿ぎましょう。

※有馬さん、復活稽古おめでとうございます。
※時々はお休みを上手く使って早くからいらしてください。
>>>>稽古日>>>>
■10月20日(木)13:00~21:00 紀尾井町・偕香苑(通常通り)

■11月10日(木)13:00~21:00 紀尾井町・偕香苑(開炉・変則第2週目)
■11月17日(木)13:00~21:00 紀尾井町・偕香苑(通常通り第3週)
 ※11月3日(祝)の稽古はありません。ご注意ください。

>>>>関連イベント★無料>>>>
★10月22日(土)13:00~15:30 山野ホールへご一緒しましょう
 『茶の湯の焼物』講演会 矢部良明先生 (無料:チケット残7枚)

【その他】
神田京子独演会!:10月21日(金)19:30~@にぎわい座 のげシャーレ
http://blog.kandakyoko.com/1500円(自由席)松浦参ります!社中全員で応援に行きましょう♪

11月12日(土)八王子生涯学習セミナー「ピクニック野点実践」(講師)
11月19日(土)偕香苑にて、一日茶道体験講座講師(初心者向け)。5000円。
http://hsuzuki.exblog.jp/16982693/11月20日(日)和菓子協会青年部発表事業(勉強会)茶道体験教室(講師)
※見学・手伝い希望の方はお申し出ください。

>>>>お茶会のご紹介(希望者はメールを)>>>>

◆11月23日(水・祝日):高田馬場 茶道会館
 主催:淡交会東京第3西支部『懇親茶会』
 茶券:6000円(濃茶席・薄茶席・点心席)
 ⇒松浦・吉森・鈴木・後藤で午後参加。希望者はメールを。

◆11月26日(土):高田馬場 茶道会館
 主催:淡交会東京第7西支部『懇親茶会』
 茶券:6000円(濃茶席・薄茶席・立礼席・点心席)
茶道会館地図:http://www.sadoukaikan.com/map.html
[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
松浦 宗光(ひかり)
http://hsuzuki.exblog.jp/
紀尾井町茶道倶楽部 洗心会 主宰
稽古場 千代田区紀尾井町清水谷偕香苑
http://tokyosadou.exblog.jp/ (ブログ)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[PR]
by tokyo-sadou | 2011-10-18 23:47 | 会報バックナンバー

洗心会会報20111012「白河の栗名月」

洗心会 社中 みなさま

d0162246_13195796.jpg下山田さんのご案内で、大先生と白河の別荘へ行ってきました。
ちょうど10月9日(日)の夜は、「十三夜」または「後の月」と古来
から愛され、別名「栗名月」とも呼ばれるもう一つのお月見日でした。
少ぅし欠けた月は、何かを見つめる面影のよう。
うっすら雲を纏い、杉木立のギザギザの上空に照る月は何とも
言えない風情がありました。白河で澄んだ空気と静寂の中で見た
こともまた格別の感がありました。

 名月を見れば隣に居る心地   まつらひかり

d0162246_13211266.jpg月は鏡。自分の心も映しますが、同時にどこか遠くで月を眺めている
人の顔が映って見える気がします。月光を浴びて心を洗おう。
翌朝は周辺散策に栗拾い、胡桃拾いも楽しみました。
這裏苑も、もてなしも素晴らしいく、夢見心地の日でした。
松平定信公ゆかりの茶室など、白河は自然に寄りそった見どころが
いっぱいです。
「白河行」は他にもブログでスナップを掲載しています。

http://hsuzuki.exblog.jp/
いつか、洗心会のみんなで自然と寄りそう茶会をしたいですね♪
                   宗光 拝
d0162246_13213643.jpg>>>>稽古日>>>>
■10月20日(木)13:00~21:00 紀尾井町・偕香苑(通常通り)

■11月10日(木)13:00~21:00 紀尾井町・偕香苑(開炉・変則第2週目)
■11月17日(木)13:00~21:00 紀尾井町・偕香苑(通常通り第3週)
 ※11月3日(祝)の稽古はありません。ご注意ください。
>>>>関連イベント★無料>>>>
★10月13日(木)10:00~15:00 明治神宮献茶式(ふらりとどうぞ)
 本殿前の回廊席(青年部の野点・立礼席)は茶券がなくても入れます(無料)
 (運が良ければ坐忘斎お家元と同席もあり得ます)献茶の券は売り切れです
★10月22日(土)13:00~15:30 山野ホールへご一緒しましょう
 『茶の湯の焼物』講演会 矢部良明先生 (無料:チケット10枚あります)
★10月14日(金)~17日(月)10:00~17:00
 粟田焼(あわたやき)安田浩人(やすだひろと)個展
 場所:青松園 中野展示会場(新宿駅ハルクの青松園から送迎あり)
 社中茶会にもきて下さる生粋京都人の茶友!
 私は15日(土)に伺います。

【その他】
神田京子独演会!:10月21日(金)@にぎわい座 のげシャーレ
http://blog.kandakyoko.com/
11月19日(土)偕香苑にて、一日茶道体験講座(初心者向け)。
※学会アート部会の委託事業に、限定5名で参加枠あります。
参加費は5000円。席入・拝見・客の心得・懇談など。
(お茶をしていないお友達を誘って一日講習いかがでしょうか)

>>>>お茶会のご紹介>>>>

◆11月23日(水・祝日):高田馬場 茶道会館
 主催:淡交会東京第3西支部『懇親茶会』
 茶券:6000円(濃茶席・薄茶席・点心席)
   ⇒松浦・吉森・鈴木・後藤で午後~参ります。希望者はメールを。

◆11月26日(土):高田馬場 茶道会館
 主催:淡交会東京第7西支部『懇親茶会』
 茶券:6000円(濃茶席・薄茶席・立礼席・点心席)
茶道会館地図:http://www.sadoukaikan.com/map.html   ⇒松浦参ります。どなたかご一緒しませんか?

[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
松浦 宗光(ひかり)
102-0084 千代田区二番町9-2-401
090-1540-6771
pp421216.h@docomo.ne.jp
http://hsuzuki.exblog.jp/紀尾井町茶道倶楽部 洗心会 主宰
稽古場 千代田区紀尾井町清水谷偕香苑
http://tokyosadou.exblog.jp/ (ブログ)
>>>>>>>>>>>>>>>
[PR]
by tokyo-sadou | 2011-10-12 00:17 | 会報バックナンバー