ご無沙汰でしたが

流派のお役が忙しく、しばらくこちらを更新していませんでした
紀尾井町の稽古はたゆまず継続しており、お人も増え、新たな茶名取得者も出ました

昼間の時間帯も充実し、ときに、夜は込み合う日も見られるようになりましたので、稽古時間や数の見直し検討も視野に、またさらに、麹町の部屋にも、京間の4畳半を入れ、修練の充実を目指します

7歳の方、70歳の方、それぞれご自身を高めるために来られる場所、清水谷

一月は12と19日が13時より21時まで通常稽古

奥傳稽古は26日に星霜軒にて終日

ようやく、今年からは稽古最優先で参ります

宜しくお願いいたします

松浦 吉森

d0162246_12103680.jpg


[PR]
by tokyo-sadou | 2017-01-11 12:01
<< 3月5日は靖国神社で社中茶会 4月の茶事 >>