「ほっ」と。キャンペーン

入門希望者募集中

紀尾井町茶道倶楽部「洗心会」では、茶道の経験の有無に関わらず、生涯の茶友として稽古場に通ってくださる方を募集しております。
アクセスのよい場所で、自然に囲まれ、静かな場所で心を落ち着けて茶味を楽しむ、そんな習慣をご一緒しませんか。

季節や節句、日本文化や禅について語らう場の提供も、稽古場の大切な役割です。
茶道は遊びでなく、芸でもなく、単に教養だけでもなく、趣味にとどまらない哲学と実践を含んだ希有な文化です。

自分をみつめ、相手をみつめ、古に興味を深め、未来を想像しながら、今という自分の足下を見つめると、自然に心は落ち着きを取り戻します。

生活習慣が一方で病にもなるように、よい習慣は健康だけでなく人格をも形成します。
姿勢と所作にこだわり、移ろう季節に自分の心のありかを映し出して、それを静かに受け止める心の習慣は、本質的な「安らぎ」に繋がります。

ここでは習うことで成長するのではなく、人とふれあい、知らず知らずに切磋琢磨することで成長するための道場(=磁場)が稽古場だという考えのもとに運営しています。

出逢いはすなわち、変化の始まりです。
矢のように過ぎゆく時間を、心に染め抜く染料が茶の湯です。

ご興味ありましたら一度見学にいらしてください。
「空気」を見ていただければ幸いです。

宗光 拝
d0162246_141710100.jpg

[PR]
by tokyo-sadou | 2011-11-09 00:03 | 入門希望者へ(ご案内)
<< 講師補 吉森智浩先生 洗心会会報20111107「お... >>